鶴見市場のゆたか整骨院・院長ご挨拶

ゆたか整骨院・院長(施術家)羽田裕(ゆたか)ご挨拶・プロフィール

皆様、初めまして。
ゆたか整骨院、院長の羽田ゆたかです。

「どこにいっても良くならない…」
本当に困っている患者様を助けたい!

私は今まで電気治療やカイロプラクティック、マッサージを中心に施術を施してきました。その後、現在でも人生をかけて取り組める施術法と出会い、今までの既成概念を捨てて『次世代の施術』『今の時代に即した施術』を患者様に提供していける様、素晴らしい師や仲間と共に日々切磋琢磨しております。

皆様のお陰で、施術家として10年を迎える事が出来ました。
心から感謝しております!

患者様の一生涯の健康に、私は自分自身の人生を懸けて、「病気や症状に負けない体作り」を目指しております。

初めての方でもどうぞお気軽にご相談下さい
あなたにお会いできる日を楽しみにしております。

 

羽田 ゆたか

私が治療家を志した理由を少しだけお話させて下さい。

私は、小さい頃からサッカーに明け暮れる日々を過ごしました。

サッカーボール

ポーツ推薦で大学に入学しましたが、大学1年の時に極度の腰痛が発症してしまいプロサッカー選手の夢を断念した大変悔しい思いをしました。

祖母が手術で後遺症。友人の突然の死…

プロサッカー選手の夢を諦めてしまった私は、配達の仕事や道路清掃などの仕事をしながら生計を立てていましたが、ある日祖母が痛めた膝の人工関節手術で後遺症を残しました。日々の不自由な生活をする祖母に、私は何も出来ずにいました。

また、父親の仕事中のケガによる脊髄損傷、友人の心不全による突然死という出来事が続いたのです。この時大切な人たちが苦しんでいる中、何も役に立てない無力な自分を悔やむ日々を過ごしました。

怪我によって目標を見失ってしまう方や諦めてしまう方、そして痛みや症状によって今までの「普通の幸せな生活」が出来なくなってしまう方に、ひとりの人間として何か出来ないだろうか?と。

アジア放浪中、ある孤児院で…

アジア放浪中、ある孤児院に訪れた際に貧しくても無邪気に笑う子供達に、僕が今までどれほど裕福な環境で衛生的に健康的な生活をさせて頂いているのかを考えさせられました。

夢を諦めた当時は大変苦しい思いを抱え生きていましたが、今は「夢が逃げた」のではなく、「自分自身から逃げてしまった」のだとそう思えるようになりました。家族や友人に何も出来なかったのではなく、「自分自身で何も行動を起こさなかった」のです。

私はこの様な経験を経て、子供の頃に描いたプロサッカー選手という夢と同じように、その場しのぎの慰安やリラクゼーションではなく、「本当に困っている人を助けたい!」という揺るぎない使命を持つことができました。

あなたが、誰かに出来ることをお持ちな様に、私は治療家としてあなたに出来ることを持っています。

もし今、あなたが何かしらの症状でお困りならば、どうぞお一人で悩まないで下さい。抱えないで下さい。

私と一緒に改善、健康への第一歩を歩んでみませんか。

経歴

名前:羽田 裕
生年月日:1979年4月28日生まれ
横浜医療専門学校卒業後、柔道整復師免許を取得
整骨院・整体院などで研修を積み、『ゆたか整骨院』開業。

  • 柔道整復師
  • 2014年 Pierce-Results-System Practitioners(ピアース リザルツ システム プラクティショナーズ)
  • 2013年 バイタルリアクトセラピー協会「Bronze Advance」授与
  • スポーツテーピング技能認定院
  • 石巻復興ボランティア「チーム接骨院」メンバー

血液型:生粋のB型
星座:おうし座
趣味:放浪の旅、ダイビング、夕日、星空をにや~っと眺める事
好きな言葉:毎日が冒険

私生活では3児のパパです♪

羽田裕(ゆたか整骨院)院長プロフィール

私にどうぞお気軽にご相談下さい!