これだけはやってはいけない「ぎっくり腰」になってしまったときのケア

これだけはやってはいけない「ぎっくり腰」になってしまったときのケア

子供が幼稚園に行ってる間に掃除して洗濯して布団を干して夕食の買い物へ!子供の洗濯物は多い、オモチャも絵本も出しっぱなし、お菓子の食べカスEtc…

そしてハウスダストなどのアレルギーを持つ子供も多いので掃除も入念に。子供が多ければ布団を干す量も増え、洗濯物を干すため上を向き、手を挙げ、今度は洗濯物を畳むのに背中を丸め、下を向く。そして旦那様の背広をアイロンがけ、また下を向く。

何かと多い主婦の仕事、子供と旦那様の夕食のメニューが違うご家庭はさらに料理にも時間が掛かる。キッチンに立ち、また下を向く。お皿を取るのに背伸びし、上を向く。

あ、もうこんな時間!子供を迎えに行く時間、迎えに行くときは自転車の充電が勿体ないから使わずに。。

お迎えに行き、お友達や先生とさよならして、子供を抱きかかえ自転車に乗せようと中腰になったその時っ!

「グキッ!」

魔女の一撃、ぎっくり腰であります。

こんな時に絶対にやってはいけない対処法、是非参考にしてみてくださいね

・患部を温める

急性期の痛んでいる箇所には炎症が起きています。冬の寒さの中でもホッカイロや温湿布で患部を温めるのは逆効果です。

・マッサージ

ぎっくり腰では腰の筋肉や関節が傷つき、見えませんが、皮膚が切れて擦りむいている状態と同じようなイメージです。痛い箇所を押したり揉んだりすると、その傷ついた組織が余計に破壊されます。

・アルコール摂取

アルコールも一時は痛みが麻痺して楽になるような感じがありますが、火に油を注ぐようなもの。絶対に控えてください。治癒を遅らせます。

・ストレッチ

ぎっくり腰の急性期は安静が第一条件です。患部をストレッチするのは絶対にやめましょう。

・痛み止めの注射

一瞬で痛みがなくなる方もいるでしょう。しかし、その時痛めたかのように見える「ぎっくり腰」現在の身体の骨格構造、あるいは生活習慣、身体の動かし方でぎっくり腰は起きるのです。一瞬で痛みが取れればラッキーだと思いますが、身体の異常はそのままで、また同じ使い方をしてしまうため、再びぎっくり腰を起こすでしょう。

・バキバキする整体

これは一番控えた方が良いです。悪くない他の部位まで痛める可能性があります。

ぎっくり腰を起こしてしまうなにか手当をしなければと思いがちですが、まずは安静が一番、基本中の基本です。

セルフケアをするならば

患部を冷やす。

しばらく横向きで丸まる(この時膝を曲げ、膝の間にクッションをはさむ)。

動くならコルセットを巻く。

このくらいがベストです。

ありがとうございました。

カテゴリー: ゆたか整骨院ブログ!
タグ:, ,

今なら、高精度の「姿勢分析」が無料です!好評です♪

今なら、高精度の「姿勢分析」が無料です!好評です♪ 多くの患者様よりご好評頂いております、当院の「姿勢分析」を今なら無料でご利用頂けます。肩こり、腰痛、疲れやすい、全身だるいなどの自律神経の乱れ、「私の身体、一体どうなってるの〜?」に、お答えいたします。健康の鍵を握る身体のバランス(構造)を、私と一緒にご自身の目と身体でチェックして下さい!

宜しければシェアして下さい。



関連記事一覧

骨盤が歪むって言われたんですが。Part.1
骨盤が歪むって言われたんですが。Part.1

骨盤が歪むとどうなる? 骨盤の歪みは身体に様々な悪影響を与えます。とくに代表的な症状が以下の4つです。 肩こりや腰痛が起こる 骨盤の歪みは慢性的な肩こり・腰痛の原因となります。これは、骨盤の歪みによって骨盤と背骨、足の骨 …

今話題の『スマホ症候群』スマホに善悪はあるのか科学的に検証してみたら
今話題の『スマホ症候群』スマホに善悪はあるのか科学的に検証してみたら

眼精疲労、首や肩の痛みに頭痛。それはスマホ症候群かもしれません。僕も通勤は電車には乗りませんが、会議や講習会などでお上りすることも増えてきました。 つり革につかまらず、体感バランスの感覚を養っているさなか、ふっと座席を見 …

3000万人の日本人が頭痛に悩まされているって!?
3000万人の日本人が頭痛に悩まされているって!?

頭痛に悩まされる20代女性の方が非常に多い。統計によると頭痛もちは日本国内だけでも3000万人、4人に一人は頭痛持ちということです。その中でも800万人以上の方が偏頭痛だと言われています。 偏頭痛とは 20代から40代の …

「有名な整体で腰痛が一発で治ったんだけど」Part 2
「有名な整体で腰痛が一発で治ったんだけど」Part 2

前回の続き、今回は必ずPart 1をお読みになった上でご愛読お願いいたします! 有名な整体で腰痛が一発で治ったんだけど」Part 2 なんで以前行った整体で一発で腰痛が治ったのに同じ整体に行かないんですか?に続いて質問す …

これだけは外せない!オフィスでの「首の疲れ」解消法
これだけは外せない!オフィスでの「首の疲れ」解消法

前回《やってはいけない3つの「首の疲れ」解消法》をお話しさせて頂きましたが、今回はデスクワークの多い方へ、1時間に一度はやって欲しい「首の疲れ」解消法をご紹介させて頂きます。疲れや痛みを一瞬でなくす方法は皆無です。 日々 …

ゆたか整骨院8周年!!
ゆたか整骨院8周年!!

  鶴見区市場上町ゆたか整骨院です。 おかげさまでゆたか整骨院は本日で8周年を迎えさせて頂きました。 思えば、技術、コミュニケーション、満足もろくに提供出来なかった頃より、励まし、ご教授、ご鞭撻頂き、時には「治 …

30代のママ、更年期に備えよう!
30代のママ、更年期に備えよう!

横浜市鶴見市場ゆたか整骨院です。 家事に育児、パートにと日々翻弄する30代ママさん、自分のお身体のケアさえ考える時間もない。 朝早く起き、旦那さんと子供を起こし、朝ごはんの準備とお弁当、自分のお化粧はパパッと終え、出勤の …

整体と整骨院は何が違うの?
整体と整骨院は何が違うの?

首や肩、腰の痛みで病院に受診し、症状を訴えるが病院の検査では何ら異常がなく、日常生活動作のアドバイスや痛みを緩和する処置をして帰宅する。しかしその症状や問題は解決しない。西洋医学的に異常なしとの診断なので医師も痛みや症状 …

【姿勢改善プロジェクト】成果報告!!
【姿勢改善プロジェクト】成果報告!!

患者さんの健康と生命を第一とする」ことを理念に、 同じ想いで全国各地から集結し「施術の成果」だけを目的に毎月勉強会が行われています。 その中でも大きな柱の一つになっているのが「子供の姿勢改善プロジェクト」。 現代の子供は …

育児全盛期、ゴールデンエイジの天国と地獄
育児全盛期、ゴールデンエイジの天国と地獄

ゴールデンエイジ、良い響きです。誰にでも訪れるたった一度のゴールデンタイム! プレゴールデンエイジを含めると2歳から12歳が感性、能力、才能、吸収力が桁外れに成長する時期と言われています。 この時期に育まれた神経回路はそ …